美味いもん屋 せいうち亭 シャトルシェフレシピ
みんなをビックリさせるごちそうを作ってみたい、でも難しそう・・・。なんて悩んでいませんか。せいうちシェフがシャトルシェフを使って楽チンなレシピを紹介します。

プロフィール

せいうちシェフ

Author:せいうちシェフ
アラフォー、♂、既婚、税理士、メタボ。
多忙な業務の中、美味しいものを作って、食べるのが生きがいです。
シャトルシェフという便利な器械を使って、楽チンに本格派の料理を作ります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Ads by Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


焼二冬

焼二冬
冬(どんこ)と冬筍(たけのこ)という冬の名が付く食材が
2つなのでこの名が付いています。
しいたけとたけのこを油であげてこっくりと煮含めて作ります。
常備菜にもおつまみにもなってとても便利です。
日本の煮物と異なり、中国の煮物は油で揚げてから煮込むので
コクがあって、味もよくしみこみます。

材料
干ししいたけ(どんこ) 10枚
たけのこ 1パック
干し貝柱 4個
たれA
しょうゆ 大さじ1
はちみつ 大さじ1
酒    1/2カップ
みりん  大さじ1
鶏がらスープ 3カップ

作り方
1.干ししいたけと干し貝柱は水でもどす。(戻し汁はとっておく)
2.しいたけの水気を切ってしょうゆ(分量外)にまぶす。
3.筍は一口大の乱切りにしてしょうゆ(分量外)にまぶす。
4.油を180℃に熱して筍を揚げて、揚げ色がついたら取り出す。
5.しいたけを揚げてすぐ取り出す。
6.シャトルシェフにAのたれの材料を混ぜたものを入れて沸騰させる。
7.沸騰したら筍、しいたけ、貝柱をいれて保温調理する
8.保温調理が終わったらとりだして自然に冷ます
9.冷めたら中華なべにあけて、煮詰める。煮汁がなくなったらできあがり。

スポンサーサイト

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


貝柱と大根のスープ(干貝蘿葡湯)

大根とホタテのスープ
蘿葡とは大根のことで、大根に貝柱の旨みを含ませた煮物です。
ここではスープ仕立てにしましたが、あんかけにしても美味しいです。
シャトルシェフなら貝柱を戻さなくても十分に味が引き出せます。

材料
大根     1/2本
干し貝柱   4個
鶏がらスープ 6カップ
しょうが   1かけ


作り方
1.大根は適当な大きさに切る。(ここではいちょう切り。輪切りでもOK)
2.シャトルシェフに鶏がらスープ、干し貝柱、大根を入れて火にかける。
3.沸騰したらアクを取り10分加熱調理する。
4.1時間保温調理して、いったん冷ます。
5.再び沸騰するまで加熱すれば出来上がり。


テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


海南鶏飯

海南鶏飯
シンガポールの名物料理です。
タイでもカオマンガイという名前で同じような料理があります。
ゆで鶏をつくると、スープが同時にできますが、
そのスープでご飯を炊くとあっという間に出来上がります。
タレは甘口しょうゆ、塩とごま油としょうがのブレンド、
チリソースなどがメジャーですが、何でも合いますのでお好みで。
(私はゆずこしょうが好きです。)

材料
ゆで鶏 2枚
米   2合
鶏スープ 4カップ(米を炊く分量)
きゅうり 1本
鶏油(なければごま油)  適宜

作り方
1.米を鶏油で透き通るまで炒める。
2.米が冷めたら水の代わりにスープを入れてご飯を炊く。
3.ゆで鶏を細く切って炊き上がったご飯と一緒に盛り付けてきゅうりを添える。

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


豚の角煮(東坡肉)

東坡肉
北宋の時代の偉大な詩人である蘇東坡(=蘇軾)が、
ある日豚肉を蒸しているときに詩作に没頭し料理していることを忘れてしまいました。
気づいたときには豚肉の油がすっかり抜けてやわらかく、
とてもおいしくなっていたのがこの料理の始まりだと言われています。
今の日本では火事になりそうでとても危険ですが、
シャトルシェフなら他のことに没頭しても安全においしく作ることができます。

ポイント
・ぜひ皮付き豚バラ肉があればお試しを
・しっかりと揚げることが重要
・肉がさめた状態で切らないとぼろぼろになる
・ひたすら長時間調理する
・とにかく八角は必要
・しいたけや卵と一緒に煮込んでもおいしい
・香菜は手に入ればぜひ

材料
ゆで豚(バラ肉) 
青菜  1わ
(チンゲンサイ、小松菜、ほうれん草など)

しょうゆ     1/2カップ
紹興酒      1/2カップ
鶏がらスープ   6カップ
八角       1個
はちみつ     大さじ2
黒砂糖      大さじ2
ねぎ(青い部分) 1本分
しょうが     1かけ
クローブ     1粒
シナモン     少々
五香粉      少々
オイスターソース 大さじ1

作り方
1.ゆで豚にしょうゆ(分量外)をまぶして濃い揚げ色がつくまで揚げて、
  油を切って冷ましておく。
2.1の肉が冷めたら幅1~2cmに切る。
3.シャトルシェフにスープと紹興酒を入れて沸騰させ、黒砂糖、ねぎ、
  しょうが、香辛料、はちみつ、しょうゆ、オイスターソースを加えてよく混ぜる。
4.2の肉を脂身を下にして入れ、10分加熱調理しアクを取る。
5.シャトルシェフで2時間以上保温調理する。
(できたら4時間保温し、再加熱してからまた4時間保温調理する。)
6.青菜を適当な大きさに切り、塩で炒め水を入れて蒸らす、
7.5の肉と汁を中華なべに取り出して煮詰める。
8.ある程度煮詰まったら、肉を青菜の上に盛って、残った汁に水溶き
  片栗粉でとろみをつけて上からかけて出来上がり。


テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


怪味鶏

怪味鶏
一見気味悪い料理名ですが、怪味とは四川料理の用語で五味
(酸甜苦辣咸)すなわちすっぱい、甘い、苦い、辛い、塩味の
5つのどれもが突出しない複雑な味という意味です。
このバランスが絶妙で、一度はまればとりこになります。

材料
ゆで鶏  1枚
レタス  3枚
トマト  1個
きゅうり 1本

A 怪味ソース
しょうゆ 大さじ1
紹興酒  大さじ1
はちみつ 大さじ1
黒酢   小さじ2
ごま油  小さじ2
ラー油  小さじ1
豆板醤  小さじ1
芝麻醤  小さじ1

ポイント
・ソースは食べる直前に混ぜる

作り方
1.ゆで鶏と野菜は適当な大きさに切って盛り付ける。
2.Aのソースを混ぜて1にかけて出来上がり。

あら、2行で終わってしまった・・・。
怪味ソースはサラダや豆腐、魚、豚肉にも合います。


テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。