美味いもん屋 せいうち亭 シャトルシェフレシピ
みんなをビックリさせるごちそうを作ってみたい、でも難しそう・・・。なんて悩んでいませんか。せいうちシェフがシャトルシェフを使って楽チンなレシピを紹介します。

プロフィール

せいうちシェフ

Author:せいうちシェフ
アラフォー、♂、既婚、税理士、メタボ。
多忙な業務の中、美味しいものを作って、食べるのが生きがいです。
シャトルシェフという便利な器械を使って、楽チンに本格派の料理を作ります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Ads by Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アマトリーチェ風スパゲッティ(Spagetthi all'Amatriciana)

アマトリチャーナ
ローマ近郊のアマトリーチェ村のパスタで、
もともとは塩漬けの豚肉と唐辛子のパスタでした。
これにトマトを加えたのが現代のスタイルで、
ローマを代表するパスタになっています。
パンツェッタで作ったほうが美味しいのですが、ベーコンでも代用できます。
このレシピは通常のアマトリーチェとは違い、たまねぎをパンツェッタと
一緒にじっくり炒めてその旨みを存分に引き出してからトマトと合わせます。
したがって通常より時間はかかりますが、作り置きもきくのでぜひ挑戦してください。
それだけの値打ちはある美味しさです。
通常の作り方とは違って、フレッシュのトマトとトマトソースを併用します。
チェリートマトならなお美味しいでしょう。

ポイント
・たまねぎを加えると脂が出にくくなるので、その前にパンツェッタをよく炒める。
・火加減が強いとパンツェッタが焦げるので、弱火でじっくり。
・たまねぎは水分を飛ばさないと甘みとコクが出ないのでじっくり炒める。

材料(4人分)
ベース
たまねぎ   11/2個
唐辛子    1本
パンツェッタ 150g
(なければベーコンの塊)

トマト    1個
トマトソース 2カップ
スパゲッティ 320g
ペコリーノチーズ 適宜

作り方
1.パンツェッタは拍子木切りに、たまねぎ、にんにくは薄切りにする。
2.パンツェッタをフライパンに入れ弱火で10分ほど加熱して脂を出す。
3.脂が十分出たら、たまねぎ、にんにく、唐辛子を加えて炒める。
4.たまねぎから水分が飛んで、きつね色になるまで炒めるとベースの出来上がり。
(この時点で冷蔵庫で2週間ほどもつ。)
5.トマトは皮を湯向きしてざく切りにする。
6.スパゲッティをゆでる。
7.ゆでている間にフライパンにベースを火にかけ、溶けてきたらトマトソースを加える。
8.ざく切りのトマトを加えてつぶしながら炒める。
9.スパゲッティと8を絡めてペコリーノチーズをかけて出来上がり。

スポンサーサイト

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


ハマグリとポロねぎのスープ (Porrata)

ポッラータ
シンプルながらとても美味しいスープです。
ハマグリのうまみとバターとねぎの甘みが溶け合って見事なハーモニーになります。
ポロねぎがなければ下仁田ネギでも大丈夫です。
また、あさりで作っても美味しいです。

材料
ハマグリ 20個
ポロねぎ 100g
にんにく 1かけ
バター  20g
タイム  1枝
白ワイン 2カップ
ブイヨン 3カップ

作り方
1.にんにくはみじん切りに、ポロねぎは薄切りにする。
2.フライパンにハマグリを入れて白ワインを入れフタをして火にかける。
3.ハマグリが開いたら取り出して身をはずす。
4.残った汁はこして置いておく。
5.フライパンにバター、にんにく、ポロねぎを入れてよく炒める。
6.シャトルシェフに4,5,ブイヨン、タイムを入れて火にかける。
7.沸騰したらアクをとり、5分保温調理して出来上がり。


テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


スパゲッティ ガンベローニ (Spagettghi con gamberoni)

スパゲッティ ガンベローニ

トマトソースパスタ第3弾です。
私の最も好きなパスタです。

ガンベローニとは中型の大正えびのようなものを指します。
えびのみそと殻からでるエキスを余すところなく取り込んでください。

ポイント
・えびの殻や頭は捨てないで、バターにその味を移しきる。
・えびの殻や頭をこすときは、棒などで押しつぶし最後の一滴まで搾り取る。
 (シノワという三角のこし器があるとなおやりやすい。)

材料:有頭海老   中8尾 または 小20尾
   トマトソース 1 1/2カップ
   生クリーム  1/4カップ
   にんにく   1かけ
   バター    50g
   スパゲッティ 320g

作り方 
1.海老の殻をむき頭と背ワタをとる(殻と頭は捨てない!)、身は適当な大きさに切る
2.フライパンにバターを溶かし、にんにくを炒め
  香りが立ったら水を少量加えて海老の殻と頭をつぶしながら炒める
3.海老のみそを出し切ったらザルでこす
4.パスタをゆでる
5.ゆでている間に3に海老の身を入れて炒め、トマトソース、生クリームを混ぜて塩、コショウで味を整える
6.パスタにからめてできあがり

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


スパゲッティ ペスカトーレ(Spagetthi alla pescatora)

スパゲッティ ペスカトーレ
トマトソースのパスタ第二弾です。
ペスカトーレとは漁師の意味で、もともとは売れない魚を
とりあえずトマト煮にしたという漁師料理が出発点になっています。
使う魚介類はなんでも良いので、お好みでお使いください。

ポイント
・魚介類に火を通しすぎないようにする。
・魚介類は種類が多いほうが美味しい。
・好みでパセリを振る。チーズは合わない。

材料(4人分)
トマトソース 2カップ
ムール貝   12個
えび(有頭) 8尾 
いか     1ぱい
チェリートマト 8個
白ワイン   1/2 カップ
オリーブオイル 適宜
塩、コショウ 適宜
スパゲッティ 320g

作り方
1.えびは胴体の殻と足を取り、背ワタをとる。
2.いかは筒切りにして、ムール貝は洗って足糸を抜く。
3.チェリートマトはヘタをとる。
4.オリーブオイルをフライパンに入れ、魚介類とトマトを炒める。
5.白ワインを加え、ふたをして蒸す。
6.ムール貝の口が開いたら魚介類とトマトを取り出し、残った汁を漉す。
7.鍋に湯を沸かしスパゲッティをゆでる。
8.スパゲッティをゆでている間に、フライパンに5の汁と
  トマト、トマトソースを入れ加熱する。
9.8に魚介類を戻して塩、コショウで味を調えて、温める。
10.スパゲッティがゆであがったら9と混ぜ合わせて出来上がり。



テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


ノルマ風スパゲッティ(Spagetthi alla norma)

スパゲッティ ノルマ
ノルマとはシチリアの作曲家ベッリーニのオペラに由来しており、
シチリアを代表するパスタです。
シチリア名産のトマトとなすを組み合わせたこのパスタに、
シチリアを代表する作曲家であるベッリーニの最高傑作の名を冠した
このパスタは、まさにシチリアのパスタの最高傑作と言えます。
トマトソースがあれば簡単に作れます。

ポイント
・なすはこんがり揚げて、油分をよくきっておく。
・とにかく熱いうちに食べる。

材料(4人分)
トマトソース 2カップ
なす   4個
モッツアレラチーズ 100g
スパゲッティ 320g

作り方
1.なすとモッツアレラチーズを一口大に切っておく。
2.多目のオリーブオイルをフライパンに入れ、180℃でなすを揚げる。
3.なすが揚がったら油分をきっておく。
4.鍋に湯を沸かして、塩を加えスパゲッティをゆでる。
5.フライパンになすとトマトソースを入れ火にかける。
6.スパゲッティがゆであがる直前に5にモッツアレラチーズを加えて火を通す。
7.スパゲッティと6を絡めて出来上がり。

とにかくモッツアレラが糸を引いている間に食べましょう。


テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。