美味いもん屋 せいうち亭 シャトルシェフレシピ
みんなをビックリさせるごちそうを作ってみたい、でも難しそう・・・。なんて悩んでいませんか。せいうちシェフがシャトルシェフを使って楽チンなレシピを紹介します。

プロフィール

せいうちシェフ

Author:せいうちシェフ
アラフォー、♂、既婚、税理士、メタボ。
多忙な業務の中、美味しいものを作って、食べるのが生きがいです。
シャトルシェフという便利な器械を使って、楽チンに本格派の料理を作ります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Ads by Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鶏のスタンリー風 (Poulet a la Stanley)

鶏のスタンリー風
イギリスの探検家であるヘンリー・モートン・スタンリーに由来しているといわれ、
イギリスといえばカレー粉ということでこのような料理になったといわれています。
チキンカレーとは一線を画しますが、日本人の感覚からするとやっぱり米や麺と
一緒に食べたい気がします。
というわけで、付け合せにはバターライスかタリアテッレのような平打ちの麺が似合います。
ここではバターライスで作ってみました。
なお、カレー粉を抜けば鶏のフリカッセという料理になります。

材料
鶏もも肉 4本
ブイヨン 4カップ
白ワイン 1カップ
たまねぎ 1個
香草(セロリ、タイム、ローリエ、パセリ)
小たまねぎ   8個
にんじん    1/2本
小麦粉 25g
バター 25g
生クリーム 1カップ
カレー粉   大さじ1
バターライス
米 1カップ
ブイヨン 1 1/2カップ
たまねぎ 1/2個
バター 10g

作り方
1.鶏もも肉は塩、コショウし、たまねぎは薄切りにする。
2.マッシュルームは根元を切って掃除し、小たまねぎは皮をむいておく。
3.フライパンに油をひき、鶏もも肉を色づけないように炒める。
4.表面が白くなったら鶏肉を取り出し、残った油で野菜を炒める。
5.シャトルシェフに鶏肉、野菜を入れて、ブイヨン、白ワイン、香草を加えて加熱する。
6.沸騰したら火を落とし10分加熱調理する。
7.20分保温調理する。
8.バターライスを作る。たまねぎ(みじん切り)をバターで炒め、ついで米を洗わずに炒める。
9.米が透き通ったらブイヨンを加え、フタをする。
10.沸騰したら弱火で10分加熱し、水気が無くなれば10分蒸らす。
11.フライパンに小麦粉、バターを入れて炒める。
12.シャトルシェフから鶏肉、マッシュルーム、小たまねぎを取り出し、7を加えてミキサーにかける。
13.再び加熱し、生クリーム、カレー粉を加えて鶏肉、野菜を戻して30分保温調理し出来上がり。
スポンサーサイト

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://seiuchitei.blog119.fc2.com/tb.php/64-654619d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
[2012/05/04 11:53]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。