美味いもん屋 せいうち亭 シャトルシェフレシピ
みんなをビックリさせるごちそうを作ってみたい、でも難しそう・・・。なんて悩んでいませんか。せいうちシェフがシャトルシェフを使って楽チンなレシピを紹介します。

プロフィール

せいうちシェフ

Author:せいうちシェフ
アラフォー、♂、既婚、税理士、メタボ。
多忙な業務の中、美味しいものを作って、食べるのが生きがいです。
シャトルシェフという便利な器械を使って、楽チンに本格派の料理を作ります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Ads by Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


焼二冬

焼二冬
冬(どんこ)と冬筍(たけのこ)という冬の名が付く食材が
2つなのでこの名が付いています。
しいたけとたけのこを油であげてこっくりと煮含めて作ります。
常備菜にもおつまみにもなってとても便利です。
日本の煮物と異なり、中国の煮物は油で揚げてから煮込むので
コクがあって、味もよくしみこみます。

材料
干ししいたけ(どんこ) 10枚
たけのこ 1パック
干し貝柱 4個
たれA
しょうゆ 大さじ1
はちみつ 大さじ1
酒    1/2カップ
みりん  大さじ1
鶏がらスープ 3カップ

作り方
1.干ししいたけと干し貝柱は水でもどす。(戻し汁はとっておく)
2.しいたけの水気を切ってしょうゆ(分量外)にまぶす。
3.筍は一口大の乱切りにしてしょうゆ(分量外)にまぶす。
4.油を180℃に熱して筍を揚げて、揚げ色がついたら取り出す。
5.しいたけを揚げてすぐ取り出す。
6.シャトルシェフにAのたれの材料を混ぜたものを入れて沸騰させる。
7.沸騰したら筍、しいたけ、貝柱をいれて保温調理する
8.保温調理が終わったらとりだして自然に冷ます
9.冷めたら中華なべにあけて、煮詰める。煮汁がなくなったらできあがり。
スポンサーサイト

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2011/12/08 06:22] | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/10/26 19:17] | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
[2012/11/21 00:54] | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
[2013/02/07 05:20] | # [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://seiuchitei.blog119.fc2.com/tb.php/65-e1da5703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
[2012/05/04 11:45]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。