美味いもん屋 せいうち亭 シャトルシェフレシピ
みんなをビックリさせるごちそうを作ってみたい、でも難しそう・・・。なんて悩んでいませんか。せいうちシェフがシャトルシェフを使って楽チンなレシピを紹介します。

プロフィール

せいうちシェフ

Author:せいうちシェフ
アラフォー、♂、既婚、税理士、メタボ。
多忙な業務の中、美味しいものを作って、食べるのが生きがいです。
シャトルシェフという便利な器械を使って、楽チンに本格派の料理を作ります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Ads by Google



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雲呑 (ワンタン)

ワンタン
これは広東語で「ワンタン」と読みますが、標準的な中国語では饂飩と書きます。
日本のうどんと同じ字で、うどんとは共通のルーツを持つようです。
スープに浮かぶ様がまるで雲のようであり、これを食べるとツルリと
雲を呑むような柔らかな口当たりからこの名前がついたと言われています。
ですからワンタンの皮は薄くなければいけません。

ポイント
・たまねぎを前もって凍らせてから炒めておく。
・しっかり包む

材料(30個)
豚ひき肉    50g
えび      150g
ワンタンの皮  30枚
干ししいたけ  3枚
たまねぎ    1/2個
塩       小さじ1/3
コショウ    少々
片栗粉     大さじ1
紹興酒     大さじ1
しょうゆ    小さじ1
ごま油     適宜
鶏がらスープ  適宜
(あれば上湯スープ)

作り方
1.たまねぎはみじん切りにして凍らせておく。
2.えびは5ミリ角に切り、しいたけは粗みじんにする。
3.たまねぎを透き通るまで炒めて冷ます。
4.ボウルに豚ひき肉とえびを入れて粘りが出るまで混ぜ、
  たまねぎ、しいたけ、調味料、片栗粉を入れてよく混ぜる。
5.ワンタンの皮に具を30等分して包みます。
  包み方は様々なやり方がありますが、簡単なものは、
  中心に具を乗せて縁に水を着けて三角になるように半分に折ります。
  その後直角二等辺三角形の45℃になっている部分同士に水をつけてくっつけます
6.鍋にスープを沸かしておきます。
7.シャトルシェフにお湯を沸かして、沸騰したらワンタンを入れ7分加熱調理します。
8.3分保温調理して、器に移してスープを注いでできあがりです。

なお、ここではスープにしてますが、そのまま茹で上がったところを
黒酢で食べても美味しいですし、ラーメンにのせればワンタンメンになります。

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


椒麻鶏

椒麻鶏
山椒がピリリと利いたスパイシーなソースをかけたゆで鶏です。
山椒はぜひ中国のものを使ってください。刺激が違います。
中国の山椒は花椒といい、ビリビリしびれるような辛さが特徴です。
これを舌が麻痺するような辛さなので「麻」と表現します。

四川料理ではこの山椒の「麻」とトウガラシの辛さである「辣」が
特徴になっています。


材料
ゆで鶏   2枚
きゅうり  1本
山椒ソースA
山椒   小さじ1
しょうゆ 大さじ1
ごま油  大さじ1
紹興酒  大さじ1
ねぎ   大さじ1
しょうが 小さじ1

作り方
1.ゆで鶏は薄切りに、きゅうりは千切りにする。
2.ねぎ、しょうがはみじん切りにする。
3.山椒ソースAの材料を混ぜる。
4.皿に盛って出来上がり。

テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


ゆで鶏 (白切鶏)

ゆで鶏

最も基本のゆで鶏です。
シャトルシェフならしっとりジューシーに仕上がります。
保存が利くので、多めに作っておけば不意の来客やもう一品というとき重宝します。
ブロイラーは水っぽいので塩をふって身をしめると
プリプリの食感になります。

ポイント
・鶏肉に事前に塩をふっておくと、身がしまって美味しい。
・鶏肉を汁につけたまま冷ます。

材料
鶏もも肉      
(鶏胸肉)
ねぎ(青いところ)
しょうが
八角

作り方
1.鶏肉に塩をふって1時間以上放置する。(できれば前日)
2.シャトルシェフに水、ねぎ、しょうが、八角をいれ、沸騰したら鶏肉をいれます。
3.再び沸騰したら5分加熱調理してアクを取ります。
4.20分保温調理したら内鍋を取り出し、自然に冷まします。

このまま切って食べても美味しいです。







テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ


鶏がらスープ

基本の鶏がらスープです。
何にでも使えます。
時間のあるときはぜひチャレンジしてください。
シャトルシェフならほったらかしで本格鶏がらスープ。
2タイプの作り方を紹介します。

忙しいときはスープの素で代用しても全く問題ありません。
私は「味覇」という半練り状のスープをよく使っています。

材料(2リットル分)

鶏がら 2羽分
ねぎ(青いところ) 1本分
しょうが 2かけ

作り方
1.シャトルシェフに水と鶏がら、ねぎ、しょうがを入れて沸騰させる。
  アクが出るのでこまめにとる
2.沸騰したら火を弱めて、アクをとりながら10分加熱調理する。
3.アクが大体とれたら3時間以上保温調理する。

この時点でざるでこすと澄んだスープの出来上がり。
なお、白濁したスープを作るには続きで以下のようにすればできます。

4.鶏がらを取り出してビニール袋に入れて、金づちやビール瓶などで砕く。
5.強火で2時間以上ぐらぐらと煮立てる。
6.アクをとりながら水が減ってきたら足して煮る。
7.スープが白濁してきたら、ざるでこして出来上がり。




テーマ: お鍋 スープ 味噌汁など - ジャンル:グルメ


佛跳牆 (仏跳スープ)

佛跳牆

あまりのおいしさに、修行僧が垣根を越えて跳んでくるとか
仏像が動いてくるとか、仏様が跳んでくるというスープです。
ほとんどが乾物なので脂肪分があまりなく、
いわば中華版コンソメスープともいえるでしょう。
本来は乾物をもどして、それを壷にいれて長時間蒸すのですが、
ここではシャトルシェフを使ってものすごく簡単な調理法にしています。
俗称仏跳スープ(ぶっとびスープ)ともいいます。
材料はご予算に応じて好きなものを入れてください。

ポイント
・ふかひれは一番上にのせる。
・時間をかけてじっくりとうまみを引き出す

材料(今回つかったもの)
干し貝柱
ふかひれ
干しえび
中華ハム
干ししいたけ
干しなつめ
鶏胸肉
上湯

作り方
1.鶏胸肉と日本酒をシリコンスチーマーに入れてレンジで3分加熱する。
2.すべての材料をシャトルシェフに入れ、上湯を注いで沸騰させる。
3.沸騰したら5分加熱調理した後、3時間以上保温調理する。
4.好みに応じて、紹興酒、オイスターソース、黒酢などで味付けする。
(もちろん何も入れなくてもよい)


テーマ:レシピ - ジャンル:グルメ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。